懐かしい本「脳内革命」

本の整理をしていたら、「脳内革命」という懐かしい本を見つけました。
この本、話題になってブームになりましたよね。
人生の健康や幸福は、脳内から出るホルモンが支配していて、幸福ホルモンと呼ばれるものをたくさん出すことが重要だよと言っている本です。
この良い脳内ホルモンがどうすれば、たくさん出るかとか、どうしたら幸福感を感じながら生きられるかなどが書いてあります。
どうやらポイントは、プラスに物事を考えることと、運動、そして食事が大切だそうです。
かなり定番というか基本の基本ですよね。
でもやはり、当たり前の基本が大事なんでしょうね。
運動はウォーキングが最もよく、一日の歩いた合計が13000歩くらいいくと理想的だそうです。
食事のポイントは血管を詰まらせないような食事をすることと、タンパク質をきちんと摂取することだそうです。
このタンパク質が幸福感を感じるホルモンを作る材料になるようで、使われると減るので、またきちんと摂取することが大事だそうです。
かなり基本的でしたが、幸福ホルモンが出ていると、幸福感も高まるうえ、健康にもなるそうなので、基本を見直していきたいなと思いました。
車売る 書類

喘息の発作が出てしまいます

天気が悪いからか、ここのところ体調があまりよくありません。
季節の変わり目や気温が大きく変わる日が
続くとどうしても喘息がでやすくなってしまいます。
一度、喘息の発作が出てしまうと、薬で症状をいったん
抑えてもその後、しばらく具合が悪いことが続いてしまうので、なんとか発作にまで至らないようにと努力
しています。

朝晩の吸入薬を発作コントロールのために吸っていますが、発作時にも吸っていいので、こういう時は
日に何度も吸入してしまいます。
薬に頼ってはいけないとは思うのですが、発作を起こしたくないという
風に思ってしまって、危なそうな時に吸入してしまいます。

最近の薬はとても良いので、予防のための吸入薬と発作時に吸入する薬が一緒でよくなったのです。

以前は、何種類もの薬を持ち歩いて、この時にはこれを、朝晩はこれをという風に使い分けて
いました。

発作の時には焦ってしまうので、鞄の中をひっくり返したということもありました。
でも、今は
一種類しか持ち歩かなくなったので、鞄の取りだしやすいところにあると、精神的にも安心して
いられます。

天気が安定してくると発作が起きそうになる回数が減ります。
気分転換にお出かけする機会も増える
のでそうすると咳に集中しなくなって、発作の回数が減ります。
元気に過ごせる時間が長くなると
嬉しいです。
車買取相場

悪童と呼ばれるイタリアのエース

ワールドカップでほ惜しくも予選突破出来なかったものの未だに世界の強豪として名高いサッカーイタリア代表、その中心選手でありエースとして君臨するバロテッリは想像力溢れるプレーと高い決定力を誇りいまや代表になくてはならない存在となってしまいました。

しかしその反面ムラのある性格や素行の悪さなどがクローズアップされてしまう点がいささか悲しいところで、プライドの高さゆえチームメイトとの衝突は日常茶飯事、それ以外にも数々の悪事を犯して罰金や出場停止を食らうのはお馴染みとなっています。

そんなバロテッリ選手ですが気性の激しさはあるものの概ね所属したチームの同僚からは好感のもてる選手として評判もよく、人種差別やいじめの類いは絶対に許さないと言った優しいハートの持ち主でもあります。

人種差別やいじめを許さない原因として、黒人として生まれた事に対して、差別やいじめを受けた幼少時にあるようです。またいじめにまつわるエピソードとして、かつてマンチェスター・シティに所属していたバロテッリは平日の昼間にも関わらず練習を見に来ている少年を見つけ、その理由を尋ねたところ、いじめが原因で不登校になってる事を知ります。すると親と共に学校へ出向きその生徒達に謝罪をさせたと言う心暖まる話があります。
ミュゼ浜松

それぞれの、ちょっとした才能

人の才能って色々あると思いますが、自分では気付かないことも多いですよね。才能と言っても、特別なものじゃなくて、人よりちょっと得意なこととか優れていることと捉えると、たくさんありますよね。それでも、やはり自分では気付きにくいものです。人はどうも固定観念というか、自分でこれは苦手と思い込んでしまうと、手を付けるのが億劫だし、やっぱりうまく行かなくなってしまうもののようですね。例えば、自分は本を読むのが好きだし、昔から理系は苦手と思い込んでいると、理系っぽいものには入口の時点で手を付けなくなってしまうもののようです。でも、実際始めてみると思い込みで、案外自分に出来ることだったりすることも少なくないとのことでした。つまりやってみないと分からない部分があるということのようですが、私がこの人凄いと思ったりするのは、ほんのちょっとしたことです。例えば、皆で同じ単純作業をしている時に、なぜか一人だけすごくその作業が早いとか。普段は取りざたされることのない、役に立つのか分からないことですが、うわっ、この人この作業の才能あるなどと思います。なぜか分からないが早いんですよね。それから、年上の人の懐に入ることがうまい人とか、気が付くと同じ目線で話していたりして、ものすごく驚きます。同年代としては、すごく珍しいタイプだなと感じたりします。人の才能って、大げさなことではなくても、ちょっとしたことでたくさん散らばっているものですね。
ミュゼ 予約

今日の夕ご飯

今日の夕ご飯は、焼きそば、ほうれん草の中華サラダ、焼きねぎ、湯豆腐、たけのこのわさびマヨ焼きでした。
本当は今夜は魚の予定でしたが、旦那に勝手にメニューを変えられてしまいました。
ウチの旦那は魚が嫌いです。
刺身は好きなのに、刺身以外の魚が嫌いです。
だから我が家は魚は週に1回と決めています。
全く食べないのは良くないので少ないですが1回は食べるようにしています。
旦那は実家で働いているのでお昼ご飯も実家で食べます。
今夜の予定だった魚をメニュー変更させられた理由は、今日のお昼ご飯に旦那用に魚が用意されていて食べたから夜も食べたくないと言う理由からです。
私は魚は嫌いではないので、そんな理由で魚が食べられなくなりいい迷惑ですけどね。
ただでさえもっと魚が食べたいのに食べられなくて迷惑なのに、お昼食べたから夜まで食べたくないなんてわがままを言わないでほしいです。
もういい大人なんだから。
今夜は魚はやめにしたけど、今週中に必ず魚をどこかのメニューに入れようと思っています。
魚だけではなく、実は焼きそばもお昼ご飯で食べたらしいです。
でも、旦那は焼きそばが好きなので夜も焼きそばでいいと言うのでそのまま焼きそばにしました。
そして、この春私が種を蒔いて育てたほうれん草を夕方初めて収穫し、それを使って中華風サラダを作りました。
自分で育てているから農薬など使ってないので安心です。
立派なほうれん草が収穫でき美味しいサラダになりました。
湯豆腐は、本来なら冷奴の予定でしたが、午後から雨が降ったし、旦那が帰って来るなり寒いと言うので湯豆腐に変更しました。
気温に波があるから食べ物などもまだ冷たい物が食べられず困ります。
私はほうれん草を収穫するのに時間がかかったので、その間にほとんど旦那が夕ご飯のおかずを作ってくれました。
おかげで今日は夕ご飯の準備は楽が出来ました。
そして、美味しく頂きました。
ハイジニーナ

ネットでスマホを探しながら思ったこと

私がスマホ選びをしながらまず頭に浮んだのは、ドンだけあるネン、という大阪弁でした。
私の見ていた通販サイトには何万とあるような感じがしました。
新品から中古から次から次へと、これでもかこれでもかとばかりに現れては消えて行く、
まさに走馬灯を見ているような感じがしました。
その中から1万円以下で買えるのはないかと、ソートをかけてみると、
今度はびっくりするほど僅かなものしかヒットしなかったばかりか、
1万円以上のまで引っかかっていたので、
このサイトのソート機能は最大手の通販会社にしてはちょとおかしいと思ったものです。
ソートの結果を見てやっぱりスマホって高いもんなんだなとつくずく思いました。
そうやって探して行くと、最初は聞いたこともないメーカーのばかりだったのですが、
だんだんSONYとかソフトバンクとかの有名メーカーのがでてきましたが、
よく見ると並行輸入とか書かれてるので、どうも日本では売られてないような、
海外仕様のモノが多く出回っているようでした。
これって買って使っても大丈夫なのでしょうか。
電波法に抵触するとか、しないとかいう噂を聞いたことがあったので、
家でWIFI運用するのが主な目的でしたが輸入モノは出来るだけ止めようと思いました。
最終的には、去年の型落ち品の新品がが信じられない位の価格で販売されていたのを
ゲットできたので、とても幸運だったと思います。
ファスティング